ご希望の陸上競技場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

陸上競技用語集

陸上競技用語集 陸上競技用語集

文字サイズ

  • 4×400mリレー
    よんかけるよんひゃくめーとるりれー

    4×400mリレー(ヨンカケルヨンヒャクメートルリレー)

    1,600メートルがおよそ1マイルであることから、別名「マイルリレー」とも呼ばれる。一般的には、第1走者はクラウチングスタートでそのままレーンを走り、第2走者のブレイクラインの手前端を過ぎた地点からは、レーンを離れてオープンレーンになる。ただし、日本陸上競技連盟(JAAF)のルールブックでは、4チーム以内で競走する場合には、第1走者はブレイクラインの手前端までレーンで走り、その後レーンを離れることができるという方法を推奨している。ここからは、選手同士の接触も多くなり、第2走者から第3走者へ、また第3走者から第4走者へのバトンパスは、第3コーナーを通過した順に内側のレーンに入っていくコーナートップ制が一般的。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の陸上競技場を検索できます。

スポーツ施設イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る