ご希望の陸上競技場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

陸上競技用語集

陸上競技用語集 陸上競技用語集

文字サイズ

  • フライング
    ふらいんぐ

    フライング(フライング)

    国際陸上競技連盟(IAAF)が定める不正スタート(通称:フライング)として、混成競技以外のトラック種目では、1回目のフライングで失格となる。スタートで呼び戻しのピストルが鳴ったあと、赤のカード(旗)が該当する選手に示されたときは、フライングによる失格となる。赤ではなく、緑の旗が振られたときは、ノーカウントを示す。これは機器などの不具合が原因で選手に非がない場合。トラック種目でフライング失格となったとき、不正スタート装置を使っていない大会では、口頭でのアピールをすることで審判長の判断によっては、裁定留保の状態で競技することが認められることがある。ただし、オリンピックではピストルと連動した不正スタート発見装置を採用しているので、フライングの判定が覆ることは原則としてない。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の陸上競技場を検索できます。

スポーツ施設イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る