ご希望の陸上競技場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

陸上競技用語集

陸上競技用語集 陸上競技用語集

文字サイズ

  • コンチネンタルカップ
    こんちねんたるかっぷ

    IAAFコンチネンタルカップ、陸上競技の大陸別対抗戦のこと。1977年(昭和52年)に西ドイツで「IAAF陸上ワールドカップ」という名称で第1回大会が開催された。当初は、夏季オリンピックの翌年に行なわれていたが、1994年(平成6年)のイギリス大会以降は夏季オリンピックの中間年に行われている。2006年(平成18年)のギリシャ大会までは「IAAF陸上ワールドカップ」という名称だったが、2010年(平成22年)のクロアチア大会からは「IAAFコンチネンタルカップ」と名称を変更。それまで、各大陸の陸上競技連盟(アジア、欧州、アフリカ、オセアニア、アメリカズ)とアメリカ陸上競技連盟、開催国、前年の欧州チーム選手権の優勝国が参加し、競技は男女別に行なわれていたが、クロアチア大会からは、4大陸の対抗戦となり、男女の合計ポイントで争う形に変更された。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の陸上競技場を検索できます。

スポーツ施設イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る