ご希望の陸上競技場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

陸上競技用語集

陸上競技用語集 陸上競技用語集

文字サイズ

  • 公認陸上競技場
    こうにんりくじょうきょうぎじょう

    公認陸上競技場(コウニンリクジョウキョウギジョウ)

    日本陸上競技連盟(JAAF)競技規則に従い、公式の陸上競技会を開催し得る十分な精度のある、適切な施設であることをJAAFが認定した競技場のことで、その施設に応じて第1種から4種に分類される。また、公認の全天候陸上競技場の定義として、「競走路、助走路のすべてが全天候舗装材で舗装されている競技場を全天候陸上競技場と称す」と定めている。さらに「距離計測」、「礎石の設置」、「角石の設置」、「縁石」、「走路、助走路の舗装」、「許容傾斜度」、「標識タイルとマーキング」、「スタートラインの後方の空地」、「フィニッシュポスト」などの項目に関する規定をはじめ、各競技にまつわる細かな競技場の規則や競技場に備える用器具などを定めている。2013年(平成25年)2月20日現在、全国で公認されている陸上競技場は、全天候陸上競技場が419ヵ所、一部全天候陸上競技場が58ヵ所、土質が79ヵ所となっている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の陸上競技場を検索できます。

スポーツ施設イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る