ご希望の陸上競技場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

陸上競技用語集

陸上競技用語集 陸上競技用語集

文字サイズ

  • 競技者基金
    きょうぎしゃききん

    競技者基金(キョウギシャキキン)

    1982年(昭和57年)に国際陸上競技連盟(IAAF)が定めた制度で、「アスリートファンド」とも言われる。この制度は、IAAFが1982年(昭和57年)のルール改正に際して、IAAFが公認する競技会に限り、出場する選手が出場料や報奨金、賞金を受け取ることを認めたことに端を発する。さらに、選手が競技会で得たその金銭を、各国の陸上競技連盟が設ける競技者基金に寄託することを認可した。競技者基金に信託された金銭は、選手の練習費や引退するときの慰労金などに使われ、選手の広告出演料やスポンサーの寄付金、スポーツ用品メーカーとの契約料なども競技者基金に入れることが可能になった。アマチュアリズムの考え方を根本的に変える、転機になった制度改革とも言われている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の陸上競技場を検索できます。

スポーツ施設イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る