ご希望の陸上競技場情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト陸上競技場リサーチ

陸上競技情報

マラソンの魅力



各地で開催されているマラソン大会は、どこも盛況で、あっという間に定員に達してしまったり、参加が抽選制であったりという大会も少なくありません。なぜ、それ程多くの人がマラソン大会に参加するのでしょうか。マラソン大会には様々な魅力があり、一度それに魅せられた人は、再び参加することを強く望み、その魅力を多くの人に伝えていきます。それによって、マラソンブームは衰えることを知りません。

長い時間をかけて行なったトレーニングの成果が活かされ、見事完走できた、目標のタイムでゴールできたという達成感は何にも代えがたいものです。日々のトレーニングでは、もう止めてしまおうかと思うこともあったでしょう。レース中でも、苦しくてもう走れないと感じる瞬間があったかもしれません。そのつらさを超えて、たどりついたゴールですから、その感動を得られることはマラソン大会の最大の魅力と言って良いでしょう。レースを完走することで得られるこの醍醐味以外にも、様々な魅力があり多くの人を引き付けています。

非日常の空間

非日常の空間

普段のジョギングでは、街中を走る際、歩道しか走れません。しかし、交通規制をして開催される大会では、公道のど真ん中を堂々と走ることができます。しかも、東京マラソンであれば、浅草や銀座のメインストリート、大阪マラソンであれば御堂筋など、本来走る場所とは考えられていない名所を、何千、何万というランナーとともに駆け抜ける快感が味わえます。車道から見る景色は、いつもとは違う非日常の眺めで興奮することでしょう。

この貴重な体験をしているランナーにとって、それだけでも快感であるというのに、沿道からは多くの応援の声が寄せられます。出場者の関係者だけでなく、地元の人たちやボランティアのスタッフなど、数多くの人たちが笑顔で見守り、声をかけてくれます。マラソンは長時間にわたる孤独な長距離走ですが、多くの人の応援が大きな支えになり、ゴールへと向かう力を与えてくれるのです。

大会によっては、仮装して参加することが許されているものもあります。あこがれのヒーローやキャラクターになり切って注目を集めるのは楽しいことですし、子どもたちから歓声を浴びることもあるでしょう。苦しいレース運びで気持ちが弱っているランナーを、笑顔にすることもできるかもしれません。

出場者だけが手にできる記念の品

出場者だけが手にできる記念の品

レースに参加すると、ほとんどの場合、参加賞がもらえます。オリジナルデザインのロゴ入りTシャツが多く、大会に参加した良い記念になります。練習や、次回の大会で着用すれば、同じTシャツを見かけたとき、「あの大会に参加した人だ」と親近感を持てたりします。各地の大会に参加して、様々な記念品をコレクトするのも楽しいものです。

また、これとは別に、制限時間内に完走した人には完走賞が用意されています。完走証やメダル、Tシャツ、タオルなどがあり、マラソンを完走できたという証になり、後々まで励みになります。Tシャツなどを身に付けていれば、声をかけられることもあるでしょう。大会によっては、有名ブランドのペンダントなど、それだけで魅力的な品が用意されていることもあります。

開催地の魅力を味わえる

開催地の魅力を味わえる

水やスポーツドリンクなどが用意されているエイドステーションですが、大会によっては、食べ物が用意されていることもあります。なかには、ご当地の名物メニューが並ぶこともあり、本場ならではの珍しい味を楽しみにしている人もいます。

走り終えたあとにも楽しみがあります。会場周辺を盛り上げる屋台や直売所、ランニンググッズの販売コーナーなどが出ていることが多く、お祭り気分が味わえます。一緒に走った仲間や、沿道から応援してくれた家族などと一緒に、アフターを楽しむこともとっておきの時間です。大会名物となっている人気のグルメを味わったりしながら、レースで知り合った人と交流を深めるのも良いでしょう。大会によっては、温泉の無料券や食券が付いていることもあります。

このように、マラソン大会には、走る楽しさ以外に多くの魅力があります。レースに参加して味わうのはもちろん、沿道で声援を送ったり、ボランティアスタッフとして大会に携わってみたりして、まずはその雰囲気を感じてみるというのも良いでしょう。