ご希望の陸上競技場情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト陸上競技場リサーチ

陸上競技情報

ヨーロッパ(2)/
ロッテルダムマラソン・パリマラソンの概要



ヨーロッパのオランダ・フランスの主要都市では、国際的なマラソン大会が行なわれています。ここでは、それぞれのマラソン大会の参加者や大会の特徴や、参加した有名選手の紹介などを行ないます

ロッテルダムマラソン

ロッテルダムマラソン

オランダのロッテルダムで行なわれる、オランダ最大のマラソン大会です。例年、4月に開催されます。

世界記録

大会で使用されるコースは、ベルリンマラソンと並ぶ、記録更新に有利な世界屈指の高速コースとなっています。そのため、毎年世界中から有名選手が集まります。男子では、カルロス・ロペスと、べライン・デンシモ。女子ではテグラ・ロルーペが、ロッテルダムマラソンにて世界新記録を出しました。

カルロス・ロペス

ポルトガル出身の、男子陸上選手です。もとは10,000mの選手で、1976年モントリオールオリンピックで銀メダルを獲得していましたが、マラソン選手に転身し1984年ロサンゼルスオリンピックで金メダルを獲得しています。1985年、第5回ロッテルダムマラソンにて、世界新記録を更新し、大会での世界記録更新を初めて行なった人物でもあります。

世界最大の港街

大会が行なわれるロッテルダムは、人口45万人の世界最大の港町です。そのため、ランナーだけでなく、観衆の多いマラソン大会としても有名です。毎年、2万人のランナーや有名選手を見るために、90万人にも及ぶ観衆が訪れます。

パリマラソン

フランスのパリで行なわれる、フランス最大のマラソン大会です。1976年に創設され、例年4月に開催されています。

パリを満喫できるコース

凱旋門からのスタートで始まるコースは、世界屈指の観光都市パリならではのコースが用意されています。コンコルド広場・ルーヴル美術館・エッフェル塔などの観光名所だけでなく、ヴァンセーヌの森などの美しい自然もコースに含まれています。

日本人の活躍

女子フルマラソンで、4人のマラソン選手が優勝を飾っています。男子フルマラソンでは、優勝者はいませんが、車椅子部門にて2003年に、廣道純が準優勝となりました。

小島和恵

青森県出身の、女子陸上選手です。1989年に、国際的な大会で日本人として初めての優勝を果たしました。また、そのときの記録は日本女子最高記録となりました。しかし、オリンピックの出場経験は1度もないまま、パリマラソンでの優勝から8ヵ月後に引退しました。